お知らせ/ブログ

難聴・耳鳴りの方、増えています

肌寒さを感じる12月、耳のトラブルでお悩みの方が増えています。

この時季は、冬の寒さにより難聴や耳鳴りが悪化しやすいと言われています。

漢方では、耳と密接に関係しているのが「」(生命活動の原動力提供する)という臓器です。

腎は、季節では冬が対応しており、冬は他の季節以上に腎が弱りやすく、耳の不調があらわれやすい季節と考えます。

 

耳の不調のひとつである聴力低下は、3040歳代で始まり、75歳以上では約半数が難聴に悩んでいると言われています。

原因は、加齢だけでなく、ストレス、騒音、気圧の変化なども絡んでいます。

また老化によるものの他に、を疲れさせる生活をしている方に起こりやすくなると考えられています。

若い方でも、不摂生や過度な性生活、過労、睡眠不足の傾向にある方は注意が必要です。

 

当薬局は、お客様の症状や状態を見させていただき、

の働きを高めて、耳の通りを良くする薬効のある漢方薬をお選びいたします。

原因がわからない症状でも、あきらめないで、ご相談ください。

 

難聴・耳鳴りなどのご相談は

双葉薬局まで 048-982-6348

 

シェアする